肌に優しい化粧品|乾燥肌や敏感肌に合う化粧品とは

30歳を過ぎるとお肌が若い頃よりも敏感になったと感じることってないですか?

 

 

私の場合は、30前まで化粧品でトラブルというのはなかったのですが、30過ぎて急に日頃使っていた化粧品が合わなくなり、刺激の少なくて肌に優しいとされる化粧品を探して試して現在に至っています。(現在54歳)
年齢的なものあるでしょうし、ちょうど出産・子育てなど環境の変化もあったのかなと今は当時を分析しています。

 

ところで敏感肌の方の中には、合う化粧品が無いという人もいらっしゃいますが、肌に優しい化粧品には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

乾燥肌や敏感肌など、肌のバリア機能が低下している時は、とにかく、肌に刺激を与えないような肌に優しい化粧品を使う事が基本です。
例えば、合成着色料や香料、刺激が強い原材料が使われているような化粧品は使わない方が良いでしょう。

 

肌に付けてピリピリする感覚があるようなものは、我慢して使うとかゆみや赤み、かぶれの原因になります。
乾燥肌や敏感肌の方は、刺激の少ない植物原材料の物を使った方が良いでしょう。

 

添加物は出来るだけ避けて

また、添加物などはできるだけ入っていないものが好ましいです。

乾燥肌や敏感肌用と書かれているものでも、原材料に何が使われているのか確かめてから購入すると良いでしょう。

 

どちらかというと敏感肌用と書かれているものには、刺激がある様な原材料が使われていないことが多いです。
サンプルやトライアルセット等があれば、そちらを使ってみてから購入すると良いでしょう。

 

刺激が少なく肌に優しい化粧品でも、肌には個人差がありますので、自分の肌に合うかどうか判りません。
肌に合う化粧品を見つけるためにも、サンプルなどを試してみてください。

 

無香料のものや着色料などが使われていない化粧品を中心にネットや口コミで探して積極的に試してみると案外自分にあったものが見つかります。
私は元々乾燥肌と敏感肌でその上ニキビも出来やすい体質でした。しかし、ネットで調べてこれならというものを選んで試しつつ、
今の化粧品に行き着いてずっと使い続けていますが、この何年間かでかなり健康な肌になったと自負しています。
ですのでご自分の肌に心地よい化粧品がみつかるとストレスがなくなりますし、お肌のトラブルも解消します。

肌に優しい化粧品を探す時の注意点

乾燥肌や敏感肌の方など、肌が弱いとお感じなら肌に優しい化粧品を使った方がもちろんよいのですが、肌に優しいと思っていたら、実は違っていた化粧品というのもあります。

 

肌に優しい化粧品を探す時の注意としては、
よく、無添加化粧品と書かれているものが販売されていますが、中には無添加と書いてあるのに添加物が入っていたり、オーガニックなのに化学成分が含まれているものもあるので気をつけましょう。

 

また無添加というのは、添加物が一切貼っていないという意味ではないので注意してください。
無添加やオーガニック化粧品と書いていれば、肌に優しい化粧品と認識してしまいがちですが、よく見ると怪しい成分の名前が記載されているものが結構あるので注意しましょう。

 

特に、乾燥肌や敏感肌の方は次のような成分が入っているものはできるだけ避けた方が良いです。

 

◆合成界面活性剤が多いもの
◆防腐剤と殺菌剤が多いもの
◆赤色○号などの色素
◆紫外線吸収剤
◆人工合成添加物

 

肌に優しい化粧品を探す時に注意するのは、このような刺激があるかもしれない成分をチェックする事です。
化粧品の公式ホームページを見ると、詳しく原材料が掲載されていますので、自分の肌でも大丈夫か確認しておきましょう。

 

以下で乾燥肌や敏感肌に適したお肌に優しい化粧品を紹介しています。

お試しセットなども発売されているので、ぜひ気になる商品の詳細を確認してみてください。

肌に優しい化粧品をランキング

ディセンシア「アヤナス」

ポーラ・オルビスグループの「ディセンシア」は敏感肌用化粧品。

 

ディセンシアにはシリーズがあり、そのうちの「アヤナス」は、
敏感肌や乾燥肌のケアと一緒に年齢肌にも対応できる話題の化粧品。

 

敏感肌で一番の悩みは乾燥が普通の人よりも顕著であること。
特に乾燥肌の原因になるシミやシワだけでなく、
ニキビや吹き出物も保湿で改善することが分かっています。
敏感肌だとそんなトラブルにいつも悩まされてしまいがち。

 

アヤナスはそんな敏感・乾燥肌にハリと弾力を与えます。
2016年10月にリニューアルし、ますますパワーアップ!
ストレスケアを可能にする「ストレスバリアコンプレックス」という理論を確立し、
それを軸にストレスからくる様々な肌悩みに長年の研究から産みだした効果のある安全な成分を新たに配合。
創業80年以上の肌研究で培われた技術を最大限に生かし、従来以上の効果が期待できると評判です。

トライアルセット価格

評   価

備   考

1,480円

肌に優しい,化粧品

10日分・送料無料・返品OK

 

数々のコスメ賞を受賞。女性誌やファッション誌でも大絶賛!


 

アスタリフト

「アスタリフト」は、松田聖子さんのテレビCMでも話題の富士フィルムの化粧品。
うるおい成分「アスタキサンチン」を配合。
独自のナノ技術で細分化されお肌のすみずみまで美肌成分が行き渡ります。
 
80年に渡り培ってきたフィルム技術から生まれた3種のコラーゲン
「水溶性コラーゲン」「浸透性コラーゲン」「ピココラーゲン」が配合され、その成分が角質層にまで浸透。
みずみずしいハリでお肌がふっくらとうるおいます。
 
水分保持成分として有名なセラミドですが、アスタリフトは、
「ヒト型ナノセラミド」と「ヒト型ナノアシルセラミド」をダブルで配合!
潤いを強力にキープし、艶やかな輝く肌へと誘います。

価格 評価 備考

5日分1,000円

肌に優しい,化粧品

送料無料

 

 

アテニア「ドレスリフト」

アテニアは高品質・低価格がコンセプトの言わずと知れた通販化粧品。
アテニア「ドレスリフト」は新しく登場したエイジングラインです。
ライン共通の贅沢美肌成分がかさついたお肌をしっとりと潤いに満ちた肌へ。
また、どのラインも優しいアロマの香り。お肌も心もほっこりと和ませます。

 

また、年齢とともに乾燥する肌を改善するだけでなく、
だんだんと平坦化してくる輪郭を立体化へと導きます。
ハリ成分発酵コラーゲンと伸縮性を高めるクインスシードエキス配合。

 

3,000円相当のトライアルセットが、
今ならなんと1,500円!!
14日間たっぷり試せるトライアルセットは限定数で終了なので今がチャンスです!

トライアルセット価格

評   価

備   考

1,500円

肌に優しい,化粧品

14日分・送料無料・返品OK

 

この内容でこのコストパフォーマンスはすごいと口コミでも話題!


 

米肌

コーセー化粧品の通販子会社「コーセープロビジョン」から発売された「米肌」は、
保湿成分セラミドを作り出し水分保湿機能も改善する「ライスパワーNo.11」配合。

 

また美容成分「乳酸Na」「グリコシルトレハロース」が肌内部のみならず外部の水分まで取り込んで、
紫外線のダメージや外気による乾燥からお肌を保護します。

 

無香料・無着色・弱酸性などお肌への刺激への刺激を最大限カット!
敏感肌・乾燥肌にお悩みの女性のために考えられた安心の化粧品です。

 

14日間豪華5点セット1,500円で試せるのは今だけ!
送料無料!女性誌でも話題の自然派化粧品です。

価格 評価 備考

1,886円

肌に優しい,化粧品

14日分・送料無料

 


 

ノブV

ノブ Vは皮膚のバリア機能に着目した低刺激性の高保湿化粧品です。
 
「季節を問わず乾燥気味である。」
「季節の変わり目に肌荒れしやすい。」
 
そんな悩みを抱えている場合、バリア機能が低下しているサインです。
 
ノブ Vはバリア機能をサポートする3つの因子「皮脂」「細胞間脂質」「天然保湿因子」の代わりとなる成分「スクワラン」「セラミド」「アミノ酸」をお肌に適したバランスで配合し、バリア機能を整えて乾燥や肌荒れに負けない健やかな肌へと導きます。

 

シリーズで試せるお試しセットはたっぷり7日分
おまけに豪華3点プレゼントがついて送料無料の1,500円!
お試しするにはとってもリーズナブルなラインナップです。

価格 評価 備考

1,500円

肌に優しい,化粧品

7日分・送料無料

 


 

オルビス「アクアフォース」

オルビスの「アクアフォース」平成27年1月に全面リニューアル!
17年ぶりのリニューアルで浸透力や使用後の手触りが格段に進化したとすでに愛用者の間で評判です。

 

新成分「うるおいマグネットAQ」が潤いを吸い付け、
約0.2mmの角層を潤いで満たし、その潤いも逃しません。
日中もモチモチと潤って調子のいい肌状態をキープ。

 
満足度90%!シリーズの販売個数3500個!今までのご利用者も420万人突破。
今までの歴史・実績が安心感を生む納得の化粧品ブランドです。

 

 

お試しセットは3週間とかなり長く試すことが出来るので、
そのことからも新オルビスがどれほど自信を持って世に送り出しているかが頷けます。
また正規の商品も今までの価格とほぼ変わらず。リニューアルなのに値段が変わらないというのはありがたいですね。

トライアルセット価格

評   価

備   考

1,200円

肌に優しい,化粧品

3週間分・送料無料・返品OK

 

17年ぶりリニューアルの安心老舗ブランド


 

オラクル

 

オラクルは160種類以上の植物エキス100%の化粧品。

 

植物には元々人体を作る要素が備わっています。
古き時代より人間は植物によって癒され育まれてきました。
植物は人間の体内の細胞と同質だと記憶しているといいます。

 

その植物の力によってお肌が自ら美しくなる力を引き出し、
強く美しい肌を目指す・・・これがオラクルの原点です。
これをダイナミックケアと呼ぶのです。

 

乾燥肌や敏感肌に悩み続けた人たちが、
「使って良かった!」
と口々におっしゃる保湿力をあなたのお肌で試してみてください。

トライアルセット価格

評   価

備   考

1,600円

肌に優しい,化粧品

1週間分・送料無料

 


 

米ぬか美人NS-K

米ぬか美人は酒造販売では老舗「日本盛」から発売された保湿化粧品。
お酒の老舗が丁寧に作り上げた自然派化粧品です。
 
今回ご紹介したいのはその米ぬか美人のエイジング化粧品「米ぬか美人NS-K」スペシャルシリーズです。
 
酒造独自の自然由来成分「米ぬかエキス」「米糀エキス」「コメ発酵液(日本酒)」「和漢植物」に加え、
「リンコ゛果実培養細胞エキス」「アセロラ果実エキス」も新たに配合し、年齢肌による乾燥やハリ不足を解消します。
 
「今のお手入れに物足りなさを感じる」「お化粧のノリが気になる」そんな方に自然素材を贅沢に使った、
「米ぬか美人NS-K」で、お肌の変化を実感してみませんか?

価格 評価 備考

1,200円

肌に優しい,化粧品

7日分・送料無料

 

 

ヒフミド

保湿化粧品「ヒフミド」は乾燥肌と敏感肌に効く化粧品。
あのCMなどでもお馴染みの小林製薬の通販化粧品です。
 
40代を過ぎると肌の水分保持に欠かせない「セラミド」が減少していきます。
「ヒフミド」は、人間の肌の中にいるセラミドと同じ構造をした「ヒト型セラミド」を配合。
直接肌に補って、みずみずしいハリでお肌が満ち溢れます。
 
ヒフミドのラインナップはメイク落とし、洗顔石鹸、保湿化粧品、保湿クリーム、日焼け止めと豪華、
これら全てに「ヒト型セラミド」が配合されているので、お肌のうるおい方が違います。
 
お試しセットはたっぷり1週間分に花柄ポーチがついて980円ととてもリーズナブルです
知名度の高い小林製薬のスキンケ製品なので安心感が違います。

価格 評価 備考

980円

肌に優しい,化粧品

7日分・送料無料

 

 

プモア

プモアは「日本盛」から発売された安心の保湿化粧品。
日本酒酵母と乳酸菌を独自成分「W美活エキス」配合しているので肌にすっと馴染み、
ミルキーローションはとろみのある感触でつけたとたん潤いを感じられたと使用者の間でも評判です。

 

桜葉、柚子など植物エキスも配合。
自然の力でお肌が生き生きと弾力を感じられるようになります。
 
3つの浸透型保湿成分「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」も配合しているので、
お肌の表面だけでなく角質層までグングン浸透、保湿してくれます。
また無香料・無着色。弱酸性。パラペン不使用。アレルギーテスト済みなので安心ですね。

 

お試しセットはミルキーローションと保湿クリーム。
今だけ洗顔クレンジングや洗顔ネットなどおまけもついて、
お求めやすい1,000円という手頃さ!送料無料・手数料も無料です。

 

価格 評価 備考

1,000円

肌に優しい,化粧品

7日分・送料無料

 


肌に優しい化粧品を選ぶポイント

敏感肌の方は、どんな化粧品でも肌に合う訳ではないので、探すのが大変という人もいます。
肌に優しい化粧品を選ぶポイントにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

無添加やオーガニックという言葉に惑わされない

まずは、無添加やオーガニック化粧品という言葉に惑わされないようにしましょう。

無添加やオーガニックと聞くと、敏感肌の肌に優しい化粧品だとイメージしてしまいます。
確かに、添加物がたくさん入っていないようなイメージはありますが、全く添加物が入ってないわけではありません。

 

敏感肌で無添加だけど肌に合わないという事もありますので、まずはサンプルやトライアルなどで試してみてください。
できれば、1週間から2週間ほど試せるトライアルセット等があると良いです。
2週間使ってみて問題なければ大丈夫でしょう。

 

成分がシンプルなものを選ぶ

次に、肌に優しい化粧品を選ぶポイントとして上げられるのが、配合がシンプルなものです。

化粧品は成分表示がありますが、できるだけ原材料が少なく書いてあるものが添加物など少ないと言えるでしょう。

 

例えば、手作り化粧水などは自分で作れますが、原材料はシンプルで3つから5つくらいです。
原材料や添加物などが少ない物が肌に優しい化粧品の目安になります。

 

価格が安く、効果がありそうな名前の化粧品の中には、何十個も添加物が入っているものもありますのできちんと原材料を見て選ぶようにしてください。

肌に優しい化粧品を選ぶ際に気をつけたい成分とは

年齢を重ねた女性の中には、加齢に伴って敏感肌になったという人もいらっしゃいます。
このような方は、化粧品を選ぶときに成分をきちんと確認しないと敏感肌の症状が悪くなったり、乾燥肌の原因になることもあるのです。
化粧品を選ぶとき気を付ける成分にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

エタノール

例えば、ずっと同じ化粧水を使っている人の中にも、最近になって化粧水を付けた後に乾燥するようになったという人もいるでしょう。
これは、化粧水の中にエタノールという成分が入っているからかもしれません。

 

エタノールは、殺菌作用が強く、ニキビ肌等に効果的ですが、敏感肌など肌が弱った状態の時に付けるとヒリヒリしたり赤くなったりします。
できれば、肌がヒリヒリすると感じた時点で、その化粧品は使わない方が良いです。

 

パラペン

化粧品の中には、腐らせない為に防腐剤のパラベンを使っているものが多くありますが、こちらも気を付ける成分の一つになります。
パラベンの中には皮膚トラブルを起こす原因となるような成分もある為、注意が必要です。
特にプチルパラベンは避けましょう。

 

界面活性剤

また、界面活性剤も肌には刺激になります。
石鹸系やラウリル硫酸系の成分が入っているものは使わない方が無難です。
肌をキレイにする為に化粧品を使いますが、気を付けておかないと肌トラブルの原因になることもあります。

乾燥肌・敏感肌を改善するには?

乾燥肌や敏感肌の方の中には、何とかして改善したいという人も多いのではないでしょうか?

 

乾燥肌や敏感肌の改善方法には次のようなものがありますので実践してみましょう。

 

肌のスキンケアを見直す

 

まずは、肌のスキンケアを改善しましょう。

今使っているスキンケア化粧品は、現在の肌に合っていないので乾燥肌や敏感肌の状態になっています。
乾燥肌なら保湿、敏感肌なら刺激が少ない物がおすすめです。

 

乾燥肌で敏感肌の方なら、保湿成分が多く刺激の少ないスキンケア化粧品を選ぶようにしてください。

 

生活習慣で肌を改善

 

乾燥肌や敏感肌の方は、生活習慣が乱れていることも多いです。
例えば夜中まで起きていたり、お酒やたばこ、ストレスなども乾燥肌や敏感肌の原因になるので気を付けましょう。

 

紫外線対策で改善

紫外線にはA波とB波があり、特に気をつけたいのはA波です。A波は肌の弾力をつくるもととなるコラーゲンを破壊してしまうため、

保湿力が低下し十分に水分を保つことができなくなってしまいます。
A波は一年中降り注がれているので、常に紫外線対策を念頭においておくことが肝心です。

 

食生活で美肌

 

食事もコラーゲンやビタミン類、良質のたんぱく質を取ると乾燥肌や敏感肌に良いです。

最近では、日本古来の和食はお肌にとてもいいということで見直されています。
ひじきや切干大根など、皮膚の働きを保つ効果があるビタミンAやカルシウムが豊富なんです。

 

肌に合うメイクをする

 

メイクは、しっとりタイプや添加物が少ない物を選ぶと乾燥肌や敏感肌の改善方法になります。

 

乾燥肌や敏感肌は、肌のバリア機能が低下してちょっとした刺激でトラブルになりやすい状態です。
刺激を抑え、肌本来の働きを取り戻すのが何よりの改善方法になります。

 

肌に優しい化粧品とファンデーション|敏感肌について

お肌に優しい化粧品をお探しの方はかなりの確率で敏感肌ですね。

化粧水や乳液、クリームなど保湿に適したものを使うことはもちろんですが、ファンデーションなど1日を通してお肌に影響を与えるものにも気をつけたいところですね。

 

敏感肌の原因

 

 

まずは敏感肌になってしまう原因としてのお話をしていきましょう。
敏感肌の原因と最近特に言われているのが、お肌のバリア機能の低下。
バリア機能とは肌表面にある薄い角質層がうるおいを蓄え、乾燥と外部刺激から肌を守る役割のことです。

 

しかし何らかの理由でそのバリア機能が乱れて乾燥肌になり、そのまま敏感肌に移行します。
角質層のうるおいを保つためには保湿成分の補う必要があります。

 

角質層内の水分を蓄える力を蘇らせることが必要ですが、そもそも角質層はどんな要素で成り立つのでしょうか。
実は主に3つの要素からなっています。

 

天然保湿因子(NMF)

天然保湿因子(NMF)は角質層の中で水分を含んで保つという役割を担っています。
NMFの約半分は「アミノ酸」でできています。「アミノ酸」は肌の潤いの元。これを補うことでNMFの働きが活性化します。

 

「細胞間脂質」

細胞間脂質の主な成分なセラミドやコレステロール、遊離脂肪酸などです。また細胞間脂質は先ほどお話したNMFを安定させる成分で、

とても大事な要素ということになります。
肌の中の水分を貯める働きがあるので、常に水分のコントロールを担っています。

 

皮脂膜

皮脂膜は「天然のクリーム」と言われる皮脂腺から分泌される油分と汗腺から出る水分(汗)によって構成されています。
お肌の表面上に膜となって現れ、水分の蒸発を防ぎます。

 

この元々の保湿成分が何らかの影響で不足し、機能しなくなるとお肌が刺激を受けやすかったり水分不足でゴワゴワになったり、
トラブルを招いてしまうんですね。

 

何らかの影響としてこういったものがあります。

 

間違ったスキンケア

お肌に合わない化粧品を使ってしまったり、使い方が悪かったり様々な理由があります。

 

ストレスや睡眠不足など

人間関係のストレスや外的刺激の対するストレスなど、たくさんのストレスにさらされることによって、
強い酸化作用が働き、老化を過疎してしまうことが指摘されています。

 

ホルモンバランスの変化

肌と関わりの強い「卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロエストロゲン)」は、
ヒアルロン酸やコラーゲンなど肌の内部に存在する保湿成分の生成と関係があります。
しかし思春期や更年期などにバランスを崩すとホルモン間のやり釣りがうまくいかなくなり、
保湿成分の生成がうまくいかない場合があります。

 

スキンケアと共に考えたいファンデーション

基礎化粧品を利用して、これらの敏感肌の完全に務めることも大切ですが、

ファンデーションは日中の紫外線やホコリ等、一番近くで守らなければならない役割があります。

 

スキンケアに劣らないくらい重要なファンデーションの役割は先にも書いたように紫外線からお肌を守ると言う重要任務があります。
そのためにはファンデーションを選ぶ時に気をつけたいポイントを押さえておくとよいでしょう。

 

油分の少ないファンデーションを選ぶ

 

ファンデーションをつけるということは1日の最後に落とすという行為があります。そのために油分が多すぎるものだと、
クレンジングと際に必要以上にお肌に刺激を与える恐れがあります。
これはあまり気にされない方が多いのですが、例えばカバー力の強いクリームタイプのものなどは、なるべく油分の少ないものを選びましょう。

 

ミネラルファンデーションを選ぶ

 

一般的なファンデーションには「海面活性剤」や「シリコン」「防腐剤」など敏感肌に刺激になるものが含まれています。
そこでおすすめは「ミネラルファンデーション」になります。
ミネラルファンデーションは上記のものを含まないのでお肌に優しいです。

 

医療の現場で開発されたものなので敏感肌の方にとって頼もしいファンデーションと言えます。

 

敏感肌の方はスキンケアやメイクなど注意をすることによって不安を感じることなく過ごせるアイテムがかなり増えてきています。
様々な情報を手に入れて、生き生きとした過ごしやすい毎日を送りたいですね。

 

アヤナスは敏感肌を救う特許技術の集大成

ランキングでご紹介した肌に優しい化粧品を簡単にご説明させていただきます。


アヤナスは敏感肌と乾燥肌の女性のための化粧品。
ポーラ・オルビスグループが創業から80年以上の肌研究の成果として、アヤナスは作られました。

敏感肌を救う特許技術による集大成といってもいいでしょう。


人間の肌はストレスに弱いというのはもう定説ですね。
ストレスを感じると肌あれを起こすという質問に95%の人が「肌荒れを起こす」と答えました。



まずストレスが起こると皮膚の温度が低下します。
PC作業や日常のストレスが原因で自律神経のバランスが乱れて血行不良に、それが引き金になって皮膚の温度が低下します。

体温が低下すると健康な角層を生み出すキーマンともいえる「タイトジャンクション」の働きが悪くなって、
バリア機能が低下。外部の刺激を受けやすくなります。
そしてそれが原因でかゆみや炎症など肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

アヤナスの特徴


アヤナスの特徴的な成分についてポイントを上げていきます。

健やかで美しい角層形成「パルマリン」
パルマリンとは大西洋に生息する赤みの海藻。保湿力・抗酸化力に優れ、エイジングケア効果があるとされています。
アヤナスの開発元でもあるポーラ研究所が、初めて角層を健康的に導く「タイトジャンクション」の働きを、
このパルマリンが強化することを突きとめました。



結構ン促進皮膚温上昇「ジンセンX」
ジンセンは朝鮮人参の中でも効果の高い部分だけを抽出したオリジナル成分。
血小板の疑結を防ぎ、血液の流れをスムーズにする働きがあり、血行を促進し皮膚の温度を上昇させます。



GABA産生促進・繊維芽細胞増加「ヒルベリー葉エキス」
ヒルベリーとはブルーべリーに近い関係にある種。ヒルベリーから抽出したエキスはリラックス成分「GABA」を増やし、
またコラーゲンやヒアルロン酸などを作る働きのある繊維芽細胞を増加させて抗酸化作用を促進させます。



アヤナスのポイントは?|特許技術で肌トラブルを解決

アヤナスの他のおすすめポイントを上げるとヴァイタサイクルヴェールという特許技術で肌表面を包み込み空気中の雑菌や花粉など外部刺激から肌を守ります。


またセラミドナノスフィアというセラミドの20分の1のサイズなのに浸透力が4倍という成分がうるおいをたっぷりと補強します。


加えて針や弾力をアップさせるCVアルギネート、おきてしまった肌トラブルをケアするコウキエキスなど、
様々なお肌のための成分を余すところなく配合しています。

アスタリフトは富士フィルムから出ている乾燥肌用の化粧品。


アスタリフトは富士フィルムから出ているハリ肌実現化粧品。



なぜフィルム会社から化粧品がと思うかも知れませんか、実は写真フィルムは肌の角層とおなじ約20マイクロメートル。
写真分野の研究開発を通してしてナノテクノロジーを培ってきました。
お肌にも必要なナノテクノロジーをフィルム技術の応用で商品開発に一役買ったのです。



また、実は写真フィルムは大部分がコラーゲンからできています。
コラーゲンは言わずと知れたハリや潤いを与える肌の主成分。
富士フィルムは80年以上コラーゲンを研究してきているので、それを化粧品に生かすことはそれほど難しいことではありませんでした。

赤い色の秘密

そしてアスタリフトは実は赤い色の化粧品なのですが、その秘密は「アスタキサンチン」


アスタキサンチンとは自然界に分布している赤い色素。
鮭やエビ、カニなどに含まれ、優れたハリ肌パワーを持っています。

しかしアスタキサンチンは弱点があり油にしか溶けず、光や熱にも弱いので化粧品として流通するのは困難だといわれていました。 そこで富士フイルムは長年の経験で培った独自のナノ技術で製品開発を重ね、安定・高濃度配合に成功したのです。

アテニア「ドレスリフト」はお肌に優しい年齢肌化粧品

アテニアは30年近い歴史のある老舗通販化粧品メーカーです。そのアテニアから発売されているエイジングケア用化粧品「ドレスリフト」は、
40代からの大人の女性の間で大変好評です。
またファンケルの傘下なのでお肌への優しさも追求しています。ネットの口コミでも「お肌に優しく、つけ心地が安心」と記されています。

 

 

アテニアの特徴は価格が安いのに品質が高いということ。特にナイトクリームは使い始めて肌の調子がとても良くなったという方が続出なんです。
かくいう私もその一人。長年愛用していますがこのナイトクリームに特に効果があるのかなと思うほど。
翌朝のしっとり感がぜひあなたのお肌感じて欲しいと思います。

 

アテニアのコンセプト「高品質・低価格・ハイクオリティー」

それもそのはずでアテニアのコンセプトは「高品質・低価格・ハイクオリティ」です。長年の実績からお客様の声に耳を傾けてきました。

そこで高品質の化粧品を使いたいけれど値段が高くでたっぷりと使えない。
いつももったいないから少しづつ付けるなんて声がよく上がっていました。

 

そこでアテニアはそんなお客様のためにどうしたら品質はいいけどお値打ちに届けられるか考え、容器の簡素化や広告費の削減。
そして地球にも優しいレフィルでの販売など、アテニア独自の努力を続け、品質は高いのに安い化粧品を世に送り出しました。

 

ドレスリフトは本商品は化粧水が3,000円台。なのに2ヶ月は持つんです。それってほかのエイジング化粧品ではなかなかお目にかかれない。
そこがアテニアのお客様想いという長く愛される所以です。

 

アテニア「ドレスリフト」の成分は?

ドレスリフトにはハリを与える独自成分が豊富に詰まっています。
そのうちの主要成分が「発酵コラーゲン」と「クインスシードエキス」になります。
発酵コラーゲンでふっくらとした「縦のハリ」をそしてクインスシードエキスでしなやかな「横のハリ」を司ります。

 

 

あなたの肌にあった刺激の少ない化粧品でお肌をいたわりましょう

様々なお肌に優しい化粧品をご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。上記のランキングやご紹介した化粧品は、私が試してみたり、

メーカーさんのお話をうかがったり、ネットでの情報をまとめたものでした。「刺激の少ない化粧品」をキーワードに展開したつもりです。

 

これらの化粧品は2週間程度のお試しセットが販売されています。一般的に低刺激だとうたわれる化粧品でも人によっては合う合わないがあります。
まずは興味のあるものを低価格のお試しセットで試してみて、あったものをつづけてみるのが良いのではないかと思います。

 

私が普段遣いしている化粧品もスタートはお試しセットでした。元々かぶれやすい肌質で、有名化粧品でもなかなか合うものがなかったのですが、
今は長年使ってて良かったなと思うものに出会えてストレス無いスキンケアをしてます。今年55歳になりますが、「肌キレイね」と言われます。

 

本製品をいきなり揃えると値段的にもバカにならず、合わなかった場合もったいないですよね。
まずは試してみることが一番だと思います。ぜひ、あなたのお肌にあった優しい化粧品を見つけてくださいね。